③妊娠初期(11週~14週)


シータヒーラー&アーユルヴェーダセラピストのCocoです。

妊娠初期振り返りシリーズ。

血液検査は11週に済ませ、12週で超音波(エコー)検査。

前に見た超音波より、赤ちゃん大きくなってる!

あと、人間っぽくなってる!

って感じで、嬉しいのもつかの間でした。


超音波検査の次の日に突然のGPからの電話。

留守電には、

「できるだけ早くGPに来なさい」

とのこと。

なーんか嫌な予感。。。

GPの予約を取り、旦那も連れて、Drに会いに行った。


なんとなくだけど、ちょっと前から予期してたこと、

 

 

 

 

 

 

それは「ダウン症の診断」について。

 

 

 

 

 

 

自分の身に起こる予感があったの。

実際にDrから

「ハイリスクのダウン症の可能性があります」

って言われた時は、

へぇー、そおなんだなー

と、冷静に言葉を受け取ることができた。

旦那はよくわかってなかったみたいだけど。

(こらぁ~、ダウン症の話、私が前からしてたじゃんか~!)

って言いたかったけど、男ってそんなもんだろね。

身に降りかからないと実感わかないというか。


旦那と一緒にGPから帰り。

お互い、無言。

さて、どうするか…

その日には答えは出ず。

 

 

 

 

 

 

次の日は、なんと私の35歳の誕生日。

元々、誕生日には興味ない私だけど、

すごいバースデープレゼントもらっちゃったなーって。

 

 

さて、このプレゼントをどう受けとれば良いのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です