痛みって何だろう


ここ最近、ずっと「痛み」について考えてた。それは、私たちに何を伝えてるんだろうって。

日本で勤めていた会社を辞め、マッサージセラピストとして転身した時、”痛みがとれる、治せるセラピストになりたい”と思った。

だから、オーストラリアのリメディアルセラピーは自分がやりたいことに近かったし、施術の幅も広がった。

ただ、学校を卒業してから、マッサージだけでは限界があるような感じがして、

Theta healingを習い、潜在意識にある思い込み、もしくは過去生からくるカルマをクリアにすることで、

心の痛み(身体の痛みも)から解放する方法を知ることができた。

そして、日頃の生活習慣、食生活の蓄積も「痛み」に関係あるような気がして、

5,000年もの歴史のあるアーユルヴェーダを改めて習っているところ。

ちょうど先週、友達にリズ・ブルボーの本を借りて、

「痛み」ってやっぱりメッセージなんだよなーって思ったりしてさ。

そしてそして、こんなタイミングでKYTのセミナー受けることにして、

勉強会に参加させてもらって、「痛みのメカニズム」を実感することができた。

やっぱり痛みはマッサージでとれるんだ!って、また初心に戻ったところ。

2014年は「痛み」が色んな引き寄せしてくれてるんだなーって。

まだ今年も残りあるけど、なんだか毎日忙しいので、ここに覚書。

IMG_1509

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です