セラピストになった〜学生編


毎日毎日、マッサージの仕事、そして学校。

たくさん顧客がついていくのが楽しかった。

AromatherapyとRemedial massageを取得するにあたり、

ワーホリビザ→学生ビザへ切り替え。

Diploma of Remedialでは、

マッサージとゴルフの飛距離の関連性をプレゼンした。

当時、お金は本当になかった。

途中、学費を払うために車も売ることになったし…

それでも自分にはマッサージという仕事がある、

それだけで何も怖くなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です