セラピストになるまで〜旅立ち編①


結婚破棄になった当時、28歳。

なんだかもう結婚なんて出来ないような気がした。

そして、将来プランが真っ白になったついでに、

今しか出来ないことをやることにしようと決めた。

そしてふと、閃いた。

そうだ、留学しよう。

しかもマッサージの。

本場で習うマッサージを日本に持ち帰り、

サロンを開こう!

と。

ただ、どこ行こうか迷った。

中国か台湾で足裏マッサージを習う?

それともイギリス式をイギリスで?

なんかどちらも違う気がして。

そして最終的に決めたのは、

インド。

理由はインドへ過去に2度行ったことがあり、

また行きたい気持ちがあったから。

そのあとにアーユルヴェーダについて知ることとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です