シンギングリンとMeditationと満月と


シータヒーラー&アーユルヴェーダセラピストのCocoです。

Toshikoさんにお誘いいただき、シンギングリン満月瞑想会に参加。

アーユルヴェーダでも言われているけど、この世界の始まりは、OM(オーム)というサウンドから始まったと言われている。空間の中でOMというバイブレーションが発生し、風を創造し、火を創造し、水が生まれ、大地が出来上がったんだとか。それがパンチャマハブータ、5大元素だね。

それで、ふと思ったの。このシンギングリンの音がまさにOMと同じバイブレーションなんじゃないかって。その話をToshikoさんに聞いたことがあったんだけど、まさに「それ」らしい。だから、このシンギングリンは興味深い。”世界のはじまり”なのです。

最近のシンギングリン、胎教のひとつとして研究が進んでいるそう。逆子が治る、とかね。あとは、癌治療の領域でも。Drが学会で発表を控えているんだそうで。代替医療、もっと活発化しそうな予感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です