100 washed ghee


昨日、授業で100 washed gheeというものを作った。

何それ?

ギー洗っちゃうの?

って感じなんだけど、

実際、洗っちゃうの。

作り方…

銅製のポットと皿を用意。

ギーを銅製の皿の上に置く。

それをポットの底でグルグル掻き回すこと100回…

→少量の水を加える。

→1分置く。

→水だけ捨てる。

再び、100回かき混ぜる。

これを100回繰り返すの。

10,000回!!

でも、私たちはこの工程を5回で終了。

それでも500回、回したことになるからね。

大仕事!

これやりながら、アンコールワットのレリーフの乳海攪拌思い出したわ(-_-)

100 washed gheeは食べるだけじゃなく、

塗り薬にも使えるよ。

感触はふわふわのクリーム様。

アーユルヴェーダは手間がかかる分、

愛情こもったものが出来上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です